2013年10月05日

秋旅行

涼しくなって旅行にぴったりの過ごしやすい季節ですね。




テレビの旅番組では露天風呂などの温泉とグルメが中心ですね。。







バスツアーもいいですね。バスツアーには、バイキング付きのもの、テーマパーク、宿泊つき、ディズニーリゾートなど、沢山あります。





晴れ男、晴れ女や雨男、雨女ってやっぱりいるような気がしますね。。





おいしいものを食べて目にいい景色を楽しんで温泉にゆったり入れたらもうそれで十分満足です。。トシかな?


<PRリンク> 北海道の旅 温泉宿をさがしてみたら 湯快リゾート特集 
posted by パパ at 17:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

夏休みの旅行

これから涼しくなって旅行にぴったりの過ごしやすい季節ですね。




今年は式年遷宮でお伊勢さんや出雲大社がすごいブームなんだそうですね。







バスツアーもいいですね。バスツアーには、バイキング付きのもの、テーマパーク、宿泊つき、ディズニーリゾートなど、沢山あります。

団体旅行って幹事は大変ですよね。。

あちらにお土産を買えばこちらも買わないわけにいかない。。なんてことがよくありますね。。




<PRリンク> 温泉宿に泊まろう 北海道の旅 避暑地への旅行 
posted by パパ at 13:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

夏休みの家族旅行

今年の夏はほんとに暑いですね〜。

涼しい山や、海水浴などへずーっと行っていたいですね。。


さて、子連れの旅行で、まず何よりも重要なこと。それは、無理をしないことです。

無理をしないとは、余裕のあるプランニングをする、ということです。

タイトなスケジューリングは、物心つかない子供がいる場合、絶対に避けた方が無難です。
子供がむずかって、移動するのも難しくなるかもしれません。


実は私この経験者なんです。渋滞というより停滞に巻き込まれ、子どもがずっと泣き止まないのです。何年経ってもあれは忘れられません・・・。


また、せっかく目的地についたというのに子供は昼寝を始めるかもしれません。
何が起こるか予測はつかないものです。
つかないのは仕方ないのですが、何が起こってもどうにかなるように、とかく余裕を持って計画を立てることです。


基本は、子供が優先だということ、子供の生活サイクルがまずあって、それに合わせて旅行をしていかなければならない、ということです。


事前に調べておいた方がいいこともいろいろあります。

おむつを替える場所や、必要なら授乳ができる場所、どこにあるか事前に把握しておきましょう。

小児科のある病院、把握しておいた方が望ましいでしょう。
もちろん保険証は忘れずに。

宿の設備を把握しておくことは重要ですし、また、こちらから要望を出しておくことも大切です。


また、宿の周囲の(宿から向かう目的地だけではなく、宿の周囲について把握しておくことが大切)遊び場、公園なども、事前に確認しておきましょう。



<PRリンク> 京都観光おすすめ 北海道の旅 黒川温泉 温泉宿 
posted by パパ at 10:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。